保育理念・目標

基本理念

宮野浦保育園から伝えます 広げます 豊かな心

宮野浦保育園は、「豊かな心」を育む豊かな大地。
私たちは、関わりあうすべての人とともに、
支え合い、育ち合い、地域を幸せでいっぱいにします。
そして、人と人と、心と心をつなぐ架け橋となるよう、
心豊かな未来に向かって挑戦し続けます。

保育理念

「心身ともに健康で、感性の豊かな子供に育てる」

子どもたちの誰もが、健康で、かしこく、思いやりのある子どもに育つことを目指して保育を実施しています。
21世紀の担い手となる子どもたち。
未来が平和であること、それは万人の願いです。
その担い手となる子どもたちに、他人の意思を尊重する心、能力の基礎が培われるように、その発達を支えたいと願っています。
乳幼児期の6年間は、その後の人生において心身の土台をつくる大切な時期です。

1000833

平成26年度職員一同

保育目標

この時期に子どもたちに必要な5つの基礎的な力を育みます

健康な身体
豊かな感性
集団生活から学ぶ道徳的習慣・態度
健康で文化的な生活行為・習慣
旺盛な知的興味