ある一冊との出会い…『かっぱおやじ』

その一 天狗からの手紙

『「ゆうき」と「ちえ」と「やさしさ」のある子は神社に来ておくれ』突然の天狗様からの手紙にひよこ・うさぎ・ぞう組のみんなで新堀の神社へお散歩遠足へ行ってきました。すると、そこにはまた手紙が…

その二 河童を探せ

天狗様から、友だちの河童を探しておくれという手紙が。河童の存在を気にしながら園庭で遊んでいたある日のこと。ぞう組テラスに大きな足跡が!園庭にいたカラスもいつもと違った様子。これは!と水筒に力水(ちからみず)を入れ、河童探しに出発!

 

 

 

 

 

 

その三  みんなの歌声を聞いて元気になったよ

カラスに誘われながら、新堀神社~堤防まで河童を探しながらお散歩遠足に行きました。するとまた手紙が!元気になった河童は最上川を泳いで帰っていったようでした。

その四  また会いに来てね

「河童にお手紙かく!」と張り切る子ども達。手紙や河童の似顔絵、そしてぞう組は紙粘土できゅうりを作り神社へ届けに行くことにしました。…すると、神社に置いたはずの手紙ときゅうりが消えてしまいました!無事届いたかな。