にいぼり探検だ!

散歩では田んぼ、神社、堤防、鉄塔などにでかけ、秋の自然にたっぷり触れています。

堤防に行った際はススキ林の中を探検!分かれ道を見つけどんどん進んで行くと、畑を発見したり、虫探しや芝の斜面を思いっきり駆け抜けたりと大喜び!「また行こうね!」「畑のもっと奥まで歩いてみたい!」など次回への期待も高まっています。

鉄塔や田んぼでは、飛来し始めた白鳥の近くまで行くと「そーっとね」「静かに行こう」と白鳥がびっくりしないように静かに歩いてくれる子どもたち。

地域の方とすれ違ったり、姿を見かけると「おはようございます!」と元気に挨拶する子どもたちに優しく声をかけていただいたり、手を振ってくれ地域の方々の温かい気持ちに触れてお散歩できています。また「探検だー!」と様々な小道を発見しては「この道がどこにつながっているんだろう!?」と興味津々の中でたくさん道を知り、新堀探検を楽しんでいますよ。