リトミック

リトミックとは、スイスの作曲家であり、音楽、教育家であるエミール・ジャック・ダルクローズ(1865~1950)が創始した音楽教育法のことで、音楽を心で感じ、それを全身で表現し、多種多様の分野でどのようにし創造・自己表現していくかを学んでいく教育システムです。

宮野浦保育園では、平成元年よりリトミック講師「菅野豊美先生」より指導を受けており、色々な場面で日々の保育に生かしてきました。

子ども達はもちろん、私たち宮野浦保育園の保育士もみんな大好きです。

音楽の中で心も体も開放し、思い切り全身で表現する楽しさを味わっています。

リトミックで身につくこと

  • 個々の個性が引き出されます。
  • 友だちとより良い関わりが出てきます。
  • 共に育ちあい、思いやり、優しさ、たくましさが引き出されます。
  • 音楽を聴きながら全身で表現することで、集中力・持続力・協調性・芸術的思考力が引き出されます。
  • 活動の視野が広がり、友だちと関わることの喜びを体感することができます。