『つくる展』へ行ってきました!

酒田市美術館で開催されている『つくる展』を松組の皆で見に行ってきました。

『つくる展』とは、ものづくりにおける「つくる」にスポットをあて、ものづくりのプロ集団「TASKO」がこれまでに制作してきたものなどを展示し、多様な視点でものづくりの魅力を紹介してくれる展覧会だそうです。

 

制作遊びが大好きでいろいろなものを作っている松組さん。「つくりたくなる!」きっかけを見つけられるかな?

 

 

「パフューマリー・オルガン」

オルガンを弾くといい香りが漂いました。

「どうしてここで弾いたら離れている所で匂いがするんですか?」と美術館の方に質問している姿も見られました。

「なぜ?」「どうして?」という気持ちが興味関心へ、そして想像力、発想力、創造力へとつながっていくのでしょうね。

 

 

感性を刺激された『つくる展』でした。