夏まつり 楽しかったね!

7月31日に夏まつりを行いました。

みんなでカレンダーを見ながら指折り数えて楽しみにしていた夏まつり。いよいよ待ちに待った当日です!

朝から浴衣や甚平を着て登園し「かわいいでしょ~!」「かっこいい~!」といつもと違う服装にワクワクしてしていました。

 

オープニングでは、竹梅組は「大ちゃん数え唄」の盆踊り、松組は「紅蓮華」で盛り上げてくれました。

 

さぁ!いよいよお店が開店です。

こちらは、やきとり、わたあめ、やきそばやさんです。

 

 

かき氷屋さんは本物です。冷たくておいし~い!

 

 

しばらくすると「わたしもおみせやさんする!」と、子ども達も店当番をしてくれました。

 

 

『おにおにパニック』は箱から出てくるオニをハンマーで叩きます。

 

 

 

あてもの屋さんでは何が当たるかな?ドキドキワクワク…

 

 

ヨーヨー釣り屋さんでは狙いを定めてゲット!

 

 

桜、桃、ひよこ組のお友達は『タコさんヨーヨー』を釣りました!

 

 

お食事処では買ったものをみんなで見せ合って楽しんでいました。

 

 

例年とは違い園内のみの夏まつりとなりましたが、どんな夏まつりにしようか考えたり、準備をしたりしながらみんなで作りあげ、今年ならではの思い出に残る夏まつりとなりました。

夏まつりが終わって数日経っても「夏まつり、楽しかったな~」という声があちらこちらで聞かれます♪

 

保護者の皆様からは、浴衣や甚平、遊戯衣装の準備にご協力いただきどうもありがとうございました。