不審者対応の避難訓練を行いました

7月19日(金)不審者対応の避難訓練を行いました。訓練の際、不審者役も含めご指導をいただいたのは広野駐在所の玉野秀朗様です。

 

玄関から不審者が入ってきました。

 

 

不審者には2名の職員で対応します。

 

 

園舎内への不審者の侵入を防いでいる間に、子供たちは安全な保育室に避難です。

 

 

2か所に分かれて避難したので、トランシーバーを使って避難状況の連絡を取り合います。

 

 

子ども達の恐怖心をあおらないように気を付けながら、無事避難が完了しました。

 

 

避難訓練後は玉野様より子どもたちに不審者対応についての講話をしていただきました。

「楽しいことして遊ぶから、一緒に行こうよ~」と誘惑の声をかけられると、子ども達は「やだよー!」と逃げていました。

 

講話の最後には「いか・の・お・す・し」の約束を再確認しました。

  〇知らない人にはついていかない

  〇知らない車にはらない

  〇おきな声を出す

  〇ぐ逃げる

  〇お家の人にらせる

この約束を守ることが子ども達の命を守ります。ぜひご家庭でも話題にしてみてください。

 

避難訓練にご協力いただいた玉野様、どうもありがとうございました。