みんな友達、みんな仲間

松組 3月 ねらい 仲間意識を持ち、様々な活動に意欲的に取り組む

〇世界の紹介をしたよ

竹・梅組さんに招待を受け、おわかれ会を行いました。会場には、松組さんが大好きな国旗を含む素敵な飾り付けがされてあり、「わぁー!すごい!!」子ども達はとても嬉しそうに目を輝かせていました。松組の出し物を皆で相談すると、世界の紹介をすることになり、子ども達で調べたり、言葉を考えたり、絵を描いたりしてきたものを発表。自分達で作り上げてきたものを堂々と発表する姿に成長を感じました。竹・梅組さんからは、鉛筆立てや手品の出し物をプレゼントしてもらいました。思いのこもったプレゼントに、とても喜んでいた子ども達でした。子ども達で作り上げた温かいお別れ会となりました。

 

〇世界の料理が給食に!

松組さんがリクエストした世界の料理を給食の先生がたくさん作ってくれました。中国、イタリア、アメリカ、タイ、ロシア、フランス、インドとたくさんの国の料理が出ました。「小学校に行っても食べたいな」「もっと食べたい!」「毎日食べたい」ととても喜んで食べていました。一緒に興味を深めた仲間と一緒に食べる世界の料理は格別においしかったことでしょう。

 

 

遊びを通して共同的な活動の体験を積み重ねてきたこと、主体的に興味のあることを調べたり遊びに取り入れてきたことは、小学校へ行っても、友達と一緒に生き生きと学ぶ姿につながっていくでしょう。そして仲間と一緒に過ごした楽しかった思い出は、小学校へ行っても心の中で輝いていることと思います。