五重塔大きいね!

6月22日に、梅組と竹組で羽黒山へ遠足に行ってきました。出発する前から「五重塔まで歩くんでしょ?」「おにぎり何個持ってきた?」など、友達と話しながらワクワクしている子ども達。

大型バスに乗って、いよいよ出発!🚌

バスの中では、一人一人名前を呼び、大きな声で返事をしたり、歌を歌ったりしながら楽しく過ごしました。

そして、いよいよ羽黒山に到着です。

 

 随神門を通り、慎重に石段を下ります。石段を抜けしばらく歩くと、爺杉🌲と五重塔に到着です。「大きいね」「あ、これシールラリーにあった」と話して、シールラリーの台紙にシールを貼って喜んでいました。

 

五重塔の周りを散策後、また随神門へ戻ります。戻りは石段の登りが続き「あ~、ゴールまだ?」「疲れた」と言う声も聞こえてきました。そんな時「諦めないぞ!エイエイオ~」と一人の子が励ましてくれました。すると、他の子も「エイエイオ~」とパワーが戻り、22人全員、歩いて随神門まで戻ってくることができました。

その後、バスで羽黒山山頂へ向かいます。

山頂では待ちに待ったお弁当開きです。お家の方から準備していただいたおにぎり、みんな笑顔で頬張っていました。