子ども達の発見!いろいろ色遊び!

 遊びの中で様々な事に気付き、「先生見て!」と嬉しそうに発見を教えてくれる子ども達。先日は、木の葉っぱの隙間から光が差し込み、ユラユラ揺れている様子を見つけ、教えに来てくれました。

その感性を様々な遊びに繋げたく、光を感じられる面白そうな遊びを色々準備してみました。

まずは、カラー眼鏡です。

自分達の好きな時に手に取って遊べるように保育室に置いてあります。「お外のテラスに行こう」と声を掛けると、自分達で好きな色のカラー眼鏡を持ち外へ出発します。

「赤く見えるよ」「きれいだね」と友達同士で話をしたり、周りをじっくり真剣に見たりと、それぞれの感性で楽しむ姿を見せてくれます。

 

 

また、カラーフィルムを窓に貼ってみました。西日に照らされて、床に綺麗な色の模様ができます。不思議そうな表情をしながら、足や手を色の所に置いていました。すると足や手に色が写り、子ども達は大喜びでした。

子ども達のつぶやきや発見を大切にしながら、様々な遊びを楽しんでいきたいと思います。

次はどんな発見があるかな?楽しみです♪