お花 みーいつけた!

ねらい:戸外での散歩や探索活動を楽しみながら、少しずつ暖かくなる自然に親しむ

 「今日は散歩に行こうね」と声を掛けると「やったー」と大喜びの子ども達。今までは散歩車に乗っていましたが、散歩ロープを握って散歩へ出かけることにしました。散歩車からの景色と違い、今までは気付かなかった側溝の穴、電信柱など様々な物に興味津々!側溝の穴をじっとのぞき込んだり、長い電信柱を上まで見上げたりして視界に入ってくる物を「何だろう?」と不思議そうに見ていました。小学校の方へ向かうと、一人の友達が「お花!」と小さな白い花を見つけました。前に行った時は花が咲いておらず、緑色の葉っぱしかなかったのですが、花が咲き始めていることに気付いたのです。「お花またあるかな?」と話しながら散歩をしていると子ども達が「お花 いっぱい!」と教えてくれ、見てみるとそこには水色の可愛い花がたくさん咲いていました。