友達と一緒に作るの楽しいね!

1月ねらい:正月遊びや雪遊びを通して友達と思いを伝え合いながら遊びを進めていく楽しさを味わう

○クリスマスツリー作り

 園庭に落ちていた枝を使ってクリスマスツリーを作っていました。「そうだ、飾りも付けないと」と枝に雪玉を付けようとしましたが、「あ~落ちちゃった」と雪では上手く飾れないことに気付きました。周りにある物を見て考えついたことが、「これ付ければ良いかも」とシャベルやフライ返しの持ち手の穴を枝に引っかけて飾りにすることでした。完成したクリスマスツリーは子ども達オリジナルの作品となりました。

 

○雪だるま作り

 「大きいの作ろう」と雪だるま作りが始まりました。手のひらサイズの雪玉を転がしていくと「大きくなってきたね」「もっと大きくしよう」とどんどん大きくなっていき、「押せなくなっちゃった」「〇〇ちゃんも押して~」「いいよ~」と、自分達の顔の高さ程ある大きな雪玉ができました。「よし、上に乗せよう」「せ~の」と先生と子ども達皆で力を合わせ、とてつもなく大きな雪だるまが完成。よく見ると頭でっかちでしたが、可愛らしい雪だるまができ「顔の方が大きいね」と笑い合いながら、しばらく眺めていました。