サッカー教室に参加

10月17日(水)モンテディオ山形主催のサッカー教室に松組が参加してきました。教えてくださった方々に自己紹介も兼ねて、リフティングや力強いシュート等を見せていただくと、子どもたちは「すごーい!」と目を輝かせていました。

 

まず始めは、ボールを使った準備運動です。ボールを持って柔軟体操をしたり、ボールの上に体を乗せたりしました。

 

 

しっかりと体がほぐれてきたら、次はボールと仲良しになろう!高く上げたボールをキャッチしたり、ホイッスルの合図で体のいろいろなところをボールにくっつけたりしました。背中でボールに乗るのはなかなか難しそうです。

 

ボールの扱いに慣れてきたら、さぁ!いよいよ試合型のゲームです。サッカー教室には他園の子どもたちも参加していたので、混合チームで試合をしました。みんなボールに食らいつき、ゴールを決めようと頑張っていました。

 

 

最後は、楽しくサッカーを教えてくださった選手の皆さんと記念撮影です。楽しくサッカーを教えてくださったモンテディオ山形の皆さん、どうもありがとうございました!

 

 

そして、この日はお楽しみがもう一つ!

サッカー教室の後は、庄内空港隣接のキャンプ場にて昼食と散策を楽しみました。たくさん体を動かしておなかがペコペコの子ども達は、お家の皆さんが準備して下さったおにぎりを美味しそうにほおばっていました。

おなかがいっぱいになったら、次は散策です。秋の自然を感じながら、木の実探し、虫探し、探検、かけっこ等々楽しみました。

秋晴れの青空のもと、体をたくさん動かし、昼食や散策も楽しみ、とても気持ちのよい一日となりました。